たけのしんの番外札所
小松勝記「四国辺路研究叢書」シリーズ
宮崎建樹「四国遍路ひとり歩き同行二人」
柴谷宗叔「遍路と巡礼の実践学」
伊予史談会「四国遍路記集」
吉田武三「松浦武四郎紀行集」
武田明「巡礼と民俗」「巡礼と遍路」
武田和昭「四国辺路の形成過程」「四国へんろの歴史」
たけのしんの

平成12~14年にへんろ文化の研究を行っていて貴重な資料

<参考文献>
五来重「四国遍路の寺」
安達忠一「四国遍路だより」
喜代吉榮徳「四国辺路研究」シリーズ
川東和夫「奥の院まいり」
斎藤昭俊「弘法大師伝説集」
田中智彦「聖地を巡る人と道」
稲田道彦「四国徧禮道指南」
       

番外札所

道標に関して最も詳しいmatunagaさんのサイト

画像に関して、問題がある場合、削除・修正いたします。掲示板等にてお知らせください。

真念「四国徧礼功徳記」~夫善はつむにかぎりなし、なんぞ八十八にとどまらんや。
又根機のたえざるものは、二三五七所といふともたんぬべし。
十二十或は一国一郡の霊場を順拝せん、又随て功徳すくなからず。

岩屋寺奥之院・梯子禅定

真念「四国徧礼道指南」~大師御辺路の道法は四百八十八里といひつたふ。
往古は横堂のこりなくおがミめぐり給ひ嶮岨をしのぎ。
谷ふかきくづ屋まて乞食せさせたまひしがゆへなりと云々。
今ハ劣根僅に八十八ケの札所計巡拝し。往還の大道に手を拱御代なれバ。
三百有余里の道のりとなりぬ。
登録サイト一覧 次のサイト 前のサイト 登録 ランダム

since2002.11.23

inserted by FC2 system